« SNS始めます! | トップページ | 第108話 健康志向 »

2008年12月 9日 (火)

いやはや‥ ②

   「いやはや‥ ①」のつづきです。
 

   まつくんは まだまだだなぁ
   ここは オイラが出なくちゃ
A81



   と 余裕しゃくしゃくで
   とめに向かった とらお

.

.

    とめちゃん まだ手術したばっかだし
    ちょっと おとなしくしてようよぉ
       !!
A82



   ぃやっ このぶーっ はなすのっ
      いててて
A83



   とめちゃん いい子だから おとなしく‥‥
     ぶーっ とめにっ くちきいたらだめっ
A84



   えいっ かみつきぃぃぃっ
     いてててて‥‥
A85



   のどわじめぇぇっ
     あうぅぅぅぅ
A86



   オイラ オイラ‥‥
      ふんっ! やっと はなしたっ!
A1 



       ・
       ・
       ・


    とらおいちゃん‥‥ とめちゃん
    とめちゃん つよいよね‥‥
       むっ
A88




    あっ まつくんのおうち
    はいっちゃおう♪
       オイラ‥ オイラ‥‥
A89



   オイラ 手加減してやったんだぃ!
      あう? ゆらゆら‥?
A90



    オイラ 大きいし 男の子だし
    だから だから
      あぅぅぅ? がんがん?
A91



    わざと わざと 
      あうぅぅ  こ‥こわい‥‥
A92



    負けてやったんだぃぃっ!
       とめて‥‥ ゆらゆら とめて‥
A93



    ふぅっ 
    大きな男の子は 大変なんだぁ
      ‥‥‥
A94



    まつくん‥ まつくん
    こんどは お目目 ぐるぐる‥
A95



    とめ 最強
    いやはや なんだかなぁ

    成長おそくて ちっちゃいまんまで
      ‥‥ この子は 育たないかも
    腹膜炎で 手術なんて 
      ‥‥ ひょっとしたら だめかも

    などと、めそめそ考えていた おマヌケは
    誰だ?
        ワタシだ


    最近 とらおがチビチィーズと
    じゃれるようになったなぁ。


.

   

 

   

|

« SNS始めます! | トップページ | 第108話 健康志向 »

コメント

ちびティーズと遊んであげているのか?ちびティーズにしか遊んで貰えないのか?
そこが問題だ!\(o ̄∇ ̄o)/

投稿: オギャン | 2008年12月 9日 (火) 20時20分

そうなんでっす!茶虎族はフレンドリー!
とらお君、チビチーズに猫の掟を遊びながらいろいろ教えてあげてね。
私は、君は立派なママ猫さんに育てられて大きくなったと思ってる!

投稿: 銀次郎と鈴 | 2008年12月 9日 (火) 21時17分

とめちゃんっ。とめちゃんっっ。
元気なとめちゃんを見ているだけで、
こちらまで元気になります。
元気というか、凶暴というか、
最強というか、
とにかく、そんな激しすぎるとめちゃんは、見ていてあきません。


ずっとこのまま、元気娘とめちゃんのまま、成長していって欲しいです。
そしてそれに対抗出来るのは、
ミミコちゃんだけ・・・

投稿: みーちゃん | 2008年12月 9日 (火) 21時26分

まつくん込みでハウスごと揺らすパワーあるのに負けるのは、やっぱりやさしいんだよね!とらおさんは。
ケンカ弱くてもずっとそのままでいて欲しいです。

投稿: ヘイゾウ | 2008年12月 9日 (火) 21時35分

とらおwithチビチィーズ、
なんて素敵なコンビネイション(笑)

しかし、とらお、実は弱いな?(笑)

投稿: ショー吉 | 2008年12月 9日 (火) 21時52分

と、とらおくんまでとめちゃんに負けるなんて!
ちびたの時の、あのシャアアアッツ!の勢いはどうなったんでしょう?しかもまつくんの入ったハウスにやつあたり・・・。
きなおは元気ですよ~~。やっぱり茶トラはフレンドリーなのかな。成猫のわりにはあっさりと我が家の一員になりました。しかも!きなおと仲良しだったグレ子も義母が家に入れてしまった。グレ子は何故か避妊済みのノラちゃんでもうだいぶおばあちゃんのようです。ふてくされたペルシャのマリンはあれから夜はずっと私のベッド♪起こさないようにこそ~~っと布団に入らねばならないのが難儀ですが・・・。

投稿: チャイナ | 2008年12月 9日 (火) 22時52分

とめちゃん、最強(笑)
まさかとらおくんまで負かしてしまうなんて。
まつくん・・・・がんばれっ!

投稿: ネコムラ | 2008年12月 9日 (火) 23時33分

とめちゃんとまつ君のバトルすごいパワフルです。とめちゃん、強いですね。(笑)とらお君にも勝っちゃいましたね。KYOKOさんのお家の猫ちゃんは、圧倒的に女の子が強いですね。

投稿: ドラ | 2008年12月10日 (水) 00時59分

まさに最強の猫、とめちゃんですね。 
とらおくんまで負けてしまうとは・・・。 
コレなら病気も大丈夫そうですね。 
つーか、大丈夫と思いたい。 
しかしながら見る度に思うけど、とらおくんとまつくん、その内にどっちがどっちか分からなくなりそうな位似てると思うのはワタシだけ?

投稿: ピヨコ。 | 2008年12月10日 (水) 01時15分

とめちゃん、手術してますますパワーアップ。ほんとに卵巣とってきただけなんでしょうか?
何か特別なものでも埋め込まれてきたんじゃぁ。ワクワク。
アドバイスありがとうございます。水ですね。
で、かけた後、床をせっせと拭くわけですね(笑)水が猫にかかってしまうと、ヒトに対して不信感いだいてしまうんでしょうかね。
さっそく試してみます。
うちの5歳♀と2歳♂のことらがケンカする場合、力が互角なせいかいつまでも勝負がつかず、2分を超す長丁場になることもざらなんです。どちらかが走り出して追いかけっこになってケンカが終わるとか、どちらともなく去る...ということがほとんどないのです。双方、シツコイ性格なのか。
勝負をつけさせるまで見届けようと思うものの、どんどん殺気立ってくることもあり、しびれを切らしていつも1~2分でストップさせてしまいます。にらみ合ってる時間が長いんですけどね。
すぐ勝負がつく、とめvs.まつのバトルがうらやましいような気もします。まつくんには悪いけど(笑)。
とらさんも、むっくんとは死闘を繰り広げてもとめちゃんには手加減するなんて、ユルイだけじゃなく、とてつもなく器の大きい猫に見えてきました。...それとも本当にとめちゃんにビビったのだろうか?

投稿: piro | 2008年12月10日 (水) 02時22分

とらおくん、とめちゃんに返り討ちに会って、まつくんに八つ当たりかい!
まつくん、不憫じゃのう(i◇i)

投稿: にゃお | 2008年12月10日 (水) 07時48分

とらおくんは、ただちびっことめちゃんとと、じゃれて遊ぼうとしただけなんだよね。それが全力で返り討ちに……。まつくんに八つ当たりする様子は気の毒なんだか、おかしいんだか。
あー、でも、一方的に八つ当たりされるまつくんは気の毒です。まつくん、猫じゃらしなどのおもちゃをやっつけて、鬱憤を晴らそうね!

投稿: みちる | 2008年12月10日 (水) 12時42分

笑いました。
とらおくんの「さばおり!」
普通あの体格差なら1本決まりますよね。
それにしてもおじしゃま家の男衆は皆優しいですね。

投稿: 花子 | 2008年12月10日 (水) 14時48分

あははははははははは。とめちゃんうふふふふ、つおい子元気な子のとめちゃんその勢いで病気なんかやっつけちゃおうね。とらおくんまつくんに八つ当たり?しないの、大きいさんなんだから。元気が一番だね。拝。

投稿: ARERE | 2008年12月10日 (水) 15時33分

◆ オギャンさん。そりゃもう間違いなく、後者ですわぁ。モジオくんは、添い寝はしてくれるけど、遊んではくれません‥‥。


◆ 銀次郎と鈴さん。掟を教えられるかなぁ。とりあえず、食いしん坊バンザイと、特等席で寝ることはしっかり伝授したみたいです。

◆ みーちゃんさん。とめは、なんでも力いっぱい。ちょっとハラハラしますけど。 ミミコ、まだまだ負けておらず、シャーッ言って追っかけてました。女の戦い、これからどうなるのか、コワイかも。

◆ ヘイゾウさん。優しいからだったのか‥‥。確かに、あの体重で本気を出せば‥‥。とめちゃんの迫力勝ち?

◆ ショー吉さん。この三匹、ちょっとした拍子に、面白いことしてくれます。とらおは‥‥ユルキャラ、とめの迫力に勝ってはいけません(?)

◆ チャイナさん。いやぁ、最初の頃は、ちゃんと(?)シャーッ言ってましたよ。 きなおくんに続き、グレおばちゃんもっ! いい話だわぁ。よかったねぇ、2ニャンズ、いい年を迎えられたねぇ。マリンちゃんは、これ幸いとチャイナさんのベッドにもぐりこんでるのでしょうねぇ。

◆ ネコムラさん。もう、最強です。超最強は、ミミコですけど。 まつくん、たいへんです‥‥。

◆ ドラさん。女子つよし。と言うより、男子が弱っちいのかも‥‥。そんな中、リコちゃんだけは、ゴーイングマイウェイ。

◆ ピヨコ。さん。いやぁ、区別つきにくくなってきましたよ。直接見てても、チラ見のときは、ちょっと混乱します。写真を撮って、見てみると、アングルによっては全然わからなかったりして。どっちも首輪嫌いだから、区別つける方法がないです‥‥。

◆ piroさん。サイボーグ手術だったのかも(笑)。   えー。家の中で水をまいちゃ、マズイっすよぉ(笑)。むっくんたちのケンカ仲裁は、外でのことですってば。家の中で試さないでください~。やるなら、二匹の間にたたんだダンボールを立てて、互いを見えなくさせるとかで。 でも、その子達のケンカって、じゃれあいの延長? マジケンカ? ちなみに、ミミコも機嫌が悪いときは「ヴ~」ってうなって、とめを追いかけます。シャーッよりヴーのほうがヤバイらしいですね。でも、とめが逃げるので、ほっといてますけど。 とらおも、むっくんもチビには優しいのになぁ。

◆ にゃおさん。不憫です。それでも、めげずに毎日とめを追っかけてます。そこそこに、がんばれ、まつ!

◆ みちるさん。とめは、すぐに「全力モード」にスイッチオン(笑)。 まつくんは、「やられモード」(爆)。でも、おもちゃでいっぱい楽しく遊んでます。かわいいヤツ。

◆ 花子さん。「さばおり」! 本当に本気を出せば、圧勝なのですけどね。じゃれあい・チビちゃん、というが、ちゃんとあるからなのでしょうね。ちょっと感心しちゃいます。 男衆の優しさに乗っかって、女子はますます元気です。

◆ AREREさん。「とめっ びょうきなんてっ しらないっ」。と、暴れまくっております。きっと、ずっとずっと、そうなのでしょうねぇ。大きいとらおくん、心はお子ちゃまですね。 

投稿: KYOKO | 2008年12月10日 (水) 20時05分

やだっ!私ったら!
もう試しちまいました。家の中で。(笑)
盃一杯ほどの水で十分なのかと考えてました。でも畳の部屋では...と思い、霧吹きを使ってみたら、効果ありでした。上に向けてひと吹きするだけで、かなり驚いた様子で、細かい霧状になって降ってくるので、畳は拭くまでもなく。何かと部屋が乾燥するこの季節、重宝しそうです(違うか)。
モノで互いの視界を遮る方法は、またすぐにケンカが再開してしまい、大声を出して止めるのもあまり気乗りせずだったので、良い方法が見つかって助かりました。
じゃれ合いの延長なのかどうか、よく分からないんですよね~。
ぎゃあぎゃあ鳴きながら毛が綿のように舞い散る取っ組みあい-とまでは行かないのですが、ことらはいつもは出さないような鳴き方で威嚇するし、この2匹のバトルが始まると、他の2匹は抜き足差し足でソバを通り過ぎて行くんですね。狭い家なもんで、そこを通らないと、部屋の向こう側に行けないので(苦笑)。で、身じろぎ一つせずに見学していることがよくあります。あまりケンカが長引くと、物分かりの良いコが、物見をするようなふりして両者の間にす~っと入っていくこともあるんですよ(仲裁しようとしているに違いない!)
♂3匹は兄弟で仔猫の時に保護して家にやってきたのですが、問題の先住猫の♀は、最初は彼らの野蛮な(笑)プロレスごっこを傍観しているだけだったのですがある日突然、参戦するように。で、1匹だけいつも真剣に闘っているようなのです。このコを保護した時は1歳を超えていたのですが、社会化ができていなかったのか、それとも家族が増えて狭い部屋がますます狭くなったのがイヤなのか(とほほ)、女心は複雑なようです。

投稿: piro | 2008年12月11日 (木) 01時24分

◆ piroさん。霧吹き! なんて、ナイスなアイデア! これは、他にも同じように困っていらっしゃる方には朗報ですよ! じゃれあいか、テリトリーかけての死闘か、わからないと、どこでとめていいのか悩みますよね。以前、そういうことをする子がいました。一方的に、その子が悪いので、そのときはオチリペンペンしてましたが。 本当のケンカだと‥‥、むっくんがリコちゃんを襲った時がありまして(ワタシの不注意で、むっくんが一室六畳から出て、リコちゃんと遭遇)、毛が舞い散るどころか、リコちゃん、恐怖のあまり、オチッコ・ウンチョ、ちびっちゃいました。しくしくしくしく。こうなると、完全隔離しかないのですけど。piroさんチは、そこまではないのですよねぇ。 みんな、一緒に寝たり、グルーミングしあったり、というのは、やはりムリなのですよね。

投稿: KYOKO | 2008年12月12日 (金) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いやはや‥ ②:

« SNS始めます! | トップページ | 第108話 健康志向 »