« 第101話 ウチネコの証し | トップページ | ばっちり モジオくん »

2008年6月15日 (日)

またまた新顔さん

   ほい。毎度のことで。
   チビねこさん、登場。

T3


   突然、シャム猫ムッちゃんと一緒に
   姿を見せた。
   ムッちゃんにすりすり。
   ムッちゃんがなめなめ。
   親子?
   (ムッちゃんの性別、未だ不明)

               .

            .

   ンで、この子が、
   メチャクチャ警戒心が強い。
   人間に対しても、ネコに対しても。
   というか、気が強いのか、
   家の中の窓から見ていたウチニャンに、
   外から、かなり長い間
   「ウーッウーッ」とうなっていた。

   苦労したせいだろうか。
   チビなのに。

   どのくらいチビかというと。
   同じお皿で、比較。

T4
T1



   あまりの警戒心の強さに、
   ゴハン台まで誘導するのも、
   しばらく時間がかかった。
   なんとか、
   「この台に乗ればゴハンが食べられる」
   と、覚えてもらえたようだ。

   ンで。
   やっと網戸越しでの写真が撮れたわけで。

   かわいいのである。


T2


   雨の夜、ガラス越しに撮影。
   フラッシュぴっかりしたので、
   こんな写真だけど。
   目が、チープな宇宙人のように大きくて。
     (Shunさん曰く、痩せてるから目が大きく見えるんだよ)

   まだチビチィ。
   なんとか、早く、なつかせて、
   保護して、手術して、里親さん見つけて。
   という、ワタシの悪い虫が、
   またまた騒いでおります。


             .

 


 

|

« 第101話 ウチネコの証し | トップページ | ばっちり モジオくん »

コメント

びっくり!三毛のチビちゃんが!
私もうちの三毛猫のミケヨを避妊させた時は、も~う警戒心が強くて大変でしたよ!なかなかうまくいかなくてうちの車庫でオス猫とラブしてるなと思ったら、なんと車庫で出産してしまいました!結局生まれてから無理クリ捕まえての避妊でしたが(子猫は無事里親さんへ。)、なんか三毛猫って早熟みたいですから早く懐かせた方がいいですよ~~!

投稿: チャイナ | 2008年6月15日 (日) 22時39分

追伸:ちなみに我が家の家庭内野良猫とはこのミケヨで3年経った今も抱っこも触ることもできません~。

投稿: チャイナ | 2008年6月15日 (日) 22時41分

先輩のフテブテシーズが「このウチの人はダイジョブだよ」と早く教育せんとイカンですな、タダメシばっか食べてないで後輩の育成もヨロシクッ!

投稿: ショー吉 | 2008年6月15日 (日) 22時52分

KYOKOさん、それは悪い虫じゃなくて、
とっても良い虫だと思いますです(^-^)
私はどういう訳か東京では猫を拾いませんで、
松山ではタンと拾うんですよね(^^;
今年は懐事情で仔猫拾得率が高い時期に、
松山へは行かない予定。
ホッとする気持と、保護されるべき子が居るんじゃないかと言う不安な気持ち。
でも、出逢うときは出逢うんですよね。
その三毛ちゃんもきっとKYOKOさん達の所へ来たのは、
運命だと思いますです(^o^)

投稿: しょう | 2008年6月15日 (日) 23時22分

まだまだ仔猫ですね。
それにしてもホントに次から次へと・・・夜の集会で「そこに行くと、食いっぱぐれはありませんぜ。時々空気が凍り付くのさえ我慢できればね」なんて、ノラさん達がお話ししているとしか思えませんなぁ。^^;

投稿: オギャン | 2008年6月15日 (日) 23時25分

もしかして、五ニャンズになる日も近いかもですね。
kyoukoさんのご自宅の周りは本当に猫チャンが多いですね。
羨ましいです!!!!!
三毛だから多分メスだと思うけど、オスだったら貴重ですね!
オスでもメスでも、三毛ちゃんが早くkyoukoさんに慣れるといいですね。

投稿: ピヨコ。 | 2008年6月16日 (月) 00時29分

まぁ美人な子猫さんですね^^
慣れて来たら、どんな表情になるのか
楽しみです。

投稿: とらこ | 2008年6月16日 (月) 00時38分

うちの子もこんなつり目でした~!やっぱり野良は敵が多いんですよね。家の猫は、家の中に入ったら、目がやさしくなりましたもの。野良は、いつオス猫にやられちゃうかわからないから、片時も気が許せないんだよね、三毛ちゃん。

投稿: にゃお | 2008年6月16日 (月) 08時28分

追伸&報告です。
今日、とりあえず薬を飲ませ終わりました。戦績は3割くらい?スポイトで飲ませても、気付くと口の周りに小さな白い粒々が・・・(TT) 最後にチャレンジ!とはちみつで練って口にいれようとがんばったら、手に2・5個穴を開けられてしまいました。心が折れちゃった(TT) ヤツもハンスト中です。痩せこけて命があぶないのに!ごはんだけでもたべてよねっ!

投稿: にゃお | 2008年6月16日 (月) 10時44分

うーんちっちゃい子ですね。すずブーさんが大きすぎるのか?KYKOさんネコさんの保護捕獲作戦頑張ってね、ネコさんがこれでまた救われるかと思うと・・・・。
にゃおさん、力を抜いて、薬飲んでくれないのは多分殺気だってるからなのかも、こっちの気持ちが分かってもらえないのは寂しいですよね、さぁ薬ぃ!じゃあなくてちょっとこれ飲んでみるかい?な感じで、デシャバリすぎですね、ごめんなさい。

投稿: ARERE | 2008年6月16日 (月) 14時21分

ARERE様のおっしゃると~りですう・・・(TT) 気合がど~しても入り過ぎちゃうんです。子猫から育てた子は、多少あばれてもちゃんとのんでくれたのです。が!ヤツはおとなになってから家に入ったせいか、警戒心が強くて・・・。私も、高血圧系(?)なので、かまえちゃうんでしょうね。きっと。ああ、ぐちばかりで失礼しました~。

投稿: にゃお | 2008年6月16日 (月) 16時23分

◆ チャイナさん。三毛猫は早熟‥‥。そういえば、ミミコもまだ子供と思っていたのに、あっという間に発情しましたっけ。ギリギリ、あと三ヶ月というところかな。チビチィちゃん、お願いします! 「家庭内野良猫」。ミョーに納得の表現です。しかし、そこまで、なつかないとは‥‥。


◆ ショー吉さん。「フテブテシーズ」いいな、これ。特に親分格っぽいすずブーさんには、しっかり頼みますよ、と言いたいところです。

◆ しょうさん。ホッとする気持ちと不安な気持ち。わかります。なんか、いろいろツライですよね。でも、ホント、出会うときは出会う。そして、そのときに、ほんの少しでもその子が生きやすくなれるのなら‥‥、と思います。

◆ オギャンさん。とにかく、この町内はネコが多いです。「空気が凍りつく」? 夏は、ありがたく、むしろワラワラとやってくるのではないでしょうか?

◆ ピヨコ。さん。地域猫だったら、いいのですけど。追い立てるヒトもいますしねぇ。 あ、そっか、三毛だもん、たぶん、ほとんど、♀だわぁ。


◆ とらこさん。美猫でしょ。慣れて、ちょっと丸くなったら、メチャかわいい♪ だと思います。

◆ にゃおさん。子猫でも、外で生きるためには、キツクなるのでしょうね。大きなお目目が、「かわいいお目目」になる日が来るといいのですけど。 投薬。お疲れ様でした。薬も大切ですけど、ストレスを与えない、というのも大切だと思います。ハンストは、ツライですね。おいしいものを楽しくノンビリ食べる。それが、一番、身体にいいと、ワタシは思っています。これから、いろいろと大変でしょうが、こちらで、いくらでもグチってください。

◆ AREREさん。きょう、マジマジ見たのですが、やっぱ、ちいちゃいです~。早く、何とかしたいです。

投稿: KYOKO | 2008年6月16日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた新顔さん:

« 第101話 ウチネコの証し | トップページ | ばっちり モジオくん »