« 梅雨の晴れ間 ② | トップページ | 第101話 ウチネコの証し »

2008年6月14日 (土)

すずブー 食育を語る?

   すずブーさんは、
   口に合わないゴハンは、
   決して食べない。


S5


   眉間にシワ寄せ、無言の抗議。
   安いネコ缶でもないのだけれど‥‥。

               .

          .

   他のネコ缶に変えると‥‥


   食べる。

S6




   しかも、延々と

S8



   落としたのまで、キッチリと。

S7



   そんなに、おなかが減っていたのなら、
   最初のゴハンから食べたらいいのでは?


   わかってないのね。
S9



   食べたいものが、おいしいもの
S10



   おいしいと思うものが、
   身体に良いもの。
   身体が欲しているもの。

S11a



   身の内の声に耳を傾けなさい。
   今、自分の中が何を欲しているか、
   わかるから。
   そして、その欲したものを
   とことん食べなさい。
S12



   うーむ。
   さすが、元々は高貴な出、っぽいすずブーさん。
   たいしたウンチクである。
   ってか、その舌が、こわい‥‥

  
             .

 

|

« 梅雨の晴れ間 ② | トップページ | 第101話 ウチネコの証し »

コメント

こ、こやつ、ヅラのくせにっ!
といいつつまったく憎めないヤツ……。
すずブが残したのは、やっぱりとらおが食べるのでしょか?

投稿: ショー吉 | 2008年6月14日 (土) 21時10分

ショー吉さん。あ、やっぱヅラ? あの不自然な七三分け、怪しいと思っていました。 すずブーさんが残したのを食べるのは、新顔さんです。ああ、更新が間に合わないほど、外ネコが来る~。


投稿: KYOKO | 2008年6月14日 (土) 21時42分

恐るべし、美食家すずブー!!
きっとすずブー好みの猫缶を給仕してくれる
家がたくさん保持しているのね。
よく舌の動きを撮られましたね、すごいです^^

投稿: とらこ | 2008年6月14日 (土) 22時13分

いろんなにゃんこがいるんですね~
うちは、今日の地震のせいか午前中は、外ネコ達の姿が見当たりませんでした。
家の中の猫は、壁とケージの間に挟まってしまいましたよ!

投稿: コーン | 2008年6月14日 (土) 22時59分

おぉ、すずブー、言うことが違います!
最近我が家のにゃんずが掛かっている所の先生も、
同じようなことを仰っていました。
食べたがるまで食べさせるのは(強制給餌)、
本当は良くないですと。
うーん、でもお猫様の要求は色々ですからねー。
お仕えする身は、大変です

投稿: しょう | 2008年6月15日 (日) 03時58分

睨みに負けて、新しい食事を出す。
そのニンズが一番、ネコ様達を美食家にする。
(”負けてはいけない1"by公共広告機構)

投稿: TAMON | 2008年6月15日 (日) 06時17分

猫さん族は、美食家ですね。
「この刺身旨くないねぇ、銀と鈴にやろう!」「クンクン!いらないぃぃ」by銀&鈴、ってことです。
すずブーさん、美味しいもの沢山もらえてシアワセ、だね。

投稿: 銀次郎と鈴 | 2008年6月15日 (日) 07時30分

ひゃ~最後の写真をアップにしたら、食われるかとビビりました。きょわい~ああっ怖い。すずブーさんが美食家になったのは、飽食の時代の反映なのでしょうか?それとも・・・・。美食=肥満=病気、なーんて法則がなりたちそうでがす。ってすずブーさんあっちでもこっちでもそんなに美味しいもの貰えて良いねぇ。私ゃ味噌汁だけのおかずだっちゅうに今朝は。ううっ、羨ましい( 一一)ええい、今夜は、はり込んで美味しいもの食べるぞぉ。食べたいなぁ。食べたい。

投稿: | 2008年6月15日 (日) 13時28分

おかあさん、すずブーが語っているのは”食育"で"職位区”ではありません。
by小姑リコちゃん様
(間違えて、アップしたものもちゃんと記録に残ってしまう怖い世界)

投稿: TAMON | 2008年6月15日 (日) 13時30分

◆ とらこさん。舌は、狙って撮ったものじゃないので、ちょっと恥ずかしいです。ゴハンを食べたあと、顔を洗う前のニャンズは、お口周りが活発になるので、闇雲にシャッターを押したそのうちの「まぐれ」写真です。

◆ コーンさん。いつも女性セブンの立ち読み、ありがとうございます(笑)。 キーファくん、きれいな子ですねぇ。キーファ・サザーランド? 地震、大変でしたね。まだしばらく余震が続くとのこと。どうか、お気をつけてください。


◆ しょうさん。ホントに。食べ物だけでなく、すべてにおいて、きびしい要求ですものねぇ。何年たっても、お仕えがうまくはなりません。


◆ TAMONさん。「負けてはいけない」は、シリーズものですね。ニャンズといたら、毎日が「負けてはいけない」「ああ、また負けてしまった‥‥」です。  ところで、「職位区」。変換したらこの字が出て、書き直そうと思ったら、なんかちがうキーを押したみたいで、さっさとアップになってしまい、あわてて、記事削除したのですが。なんで、どこに、残ったんですか~。こ、こわい‥‥。


◆ 銀次郎と鈴さん。それ、ありますよね。で、我が家では、結局、人間が食べるのですが。なんか、間違ってないかい?


◆ AREREさん。すずブーさん、ああ見えても、抱くと軽いのですよ。ギチッと固い身体ですし。 みそ汁だけ。上等ではありせんか。ワタシなど、白ゴハンにかつおぶし、マヨしょうゆがけが朝食だったりします。これって、ネコマンマだよねぇ~。で、おいしいもの、食べましたか? 

投稿: KYOKO | 2008年6月15日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すずブー 食育を語る?:

« 梅雨の晴れ間 ② | トップページ | 第101話 ウチネコの証し »