« ミミコの安定性 | トップページ | 第98話 モジオくん大ピーンチ? »

2008年4月10日 (木)

ペットハウス

    あいちゃんである。
    ペットハウスの上でくつろいでいる。


P1
P2
P3



   もちろん、中も利用。


P5



    思えば、このハウス。
    旧居の外猫「ソトさん」に使ってもらっていた。
       (外ネコさんのマイホーム②)

    年季もの。
    人気もの。
    である。

|

« ミミコの安定性 | トップページ | 第98話 モジオくん大ピーンチ? »

コメント

おお! これであいちゃんも立派な内ネコさんではないですか!

投稿: ショー吉 | 2008年4月10日 (木) 17時20分

あいちゃんもそのハウスお気に入りですか?
そう、そのハウスは偉大なる外ネコである“ソトさん”のくつろぎ場所。
(本当はどうかはわかりませんが)
ソトさんのゆっくりできる数少ない場所だったと信じています。

それにしてもそのハウス、歴史ありますね。また、モジオ君が入って意地悪しないことを願います。

投稿: TAMON | 2008年4月10日 (木) 17時23分

あいちゃん気持ち良さそう。あらなあ〜んだもう、家猫さんじゃん。猫ハウスなだけに。あいちゃん、尻尾長いね、耳毛も長いね。そんなあなたに、家付き食事付き家賃タダで出入り自由なんて物件他には有りませんよ。ここに決めちゃいましょうよ。

投稿: ARERE | 2008年4月10日 (木) 18時17分

◆ ショー吉さん。家ネコ・外ネコ・ノラネコ。その差はなんなのか、こーなるとわかんなくなりますよね。ちなみに、とらおくんはサンルームの床下に一日中おります。放し飼いのネコ?

◆ TAMONさん。これ、引越しのときに捨てるつもりだったんですけどね。このログを創るために、ソトさんの旧ログ見ていたら、なんかしみじみしてきました。ゴハンをもらっても、くつろいでも、どこか「孤高のネコ」って感じでしたよね。今は、モジオくんもほとんど室内飼いなので、「意地悪」はできませんよ。

◆ AREREさん。「猫ハウスなだけに家猫」。はい、AREREさんにザブトン五枚! 通り向かいの家の塀に座っているのを、こちらが窓越しに見るでしょ、で、目が合うと、トコトコうちにやってきます。敷金・権利金もないし、もう、決めちゃっているようです。

投稿: KYOKO | 2008年4月10日 (木) 22時30分

あのソトさんのくつろぎの場所。
人間には分からない、心地よさがあったんでしょうね。
こうして次々といろいろなニャンコにくつろいで貰って、ネコハウスも本望というものでしょう。

投稿: オギャン | 2008年4月10日 (木) 22時42分

オギャンさん。ずっとワタシのブログに付き合ってくださっている方には思い出深いものですよね、ソトさん・ペットハウス。そういうことを共有できて、ちょっとでも誰かの中に残ってらえて、ソトさん、よかったね。あいちゃんは、このペットハウスの上で一所懸命ツメトギしてます。ずい゛ぶん先のことですけど、冬になったらShunさんが、このハウスの中にクッションだのホッカイロだの入れるのでしょうね。ハウス、外ネコさんのために、ずっと現役でいてね。

投稿: KYOKO | 2008年4月10日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミミコの安定性 | トップページ | 第98話 モジオくん大ピーンチ? »