« 朝の攻防 | トップページ | 出る子 出られない子 »

2008年3月 4日 (火)

引き出しの攻防

  きょうもきょうとて
  リコちゃんVSミミコ。である。

Aa1



   リコねーたん、いい所に入ってるぅ。
   ここ、リコの場所ですっ。
A2



   いいもん、ミミコ、こっちに入るもん。
   こっちに入ったらダメダメですっ。
S2



   そう。
   おとなしく、引き出しひとつづつに収まっていればいい。


Aa3


   のに。
   どうしても、ムズムズするようである。

S6



   リコねーたん~。
   入ったらダメダメですっ。
Aa2



   リコねーたぁんん。
   そっちでジッとしてますですっ。
S7


   聞く耳など、あろうはずがない。


   あっ。入りましたですねっ。
S3



   不法侵入ですっ。
S5



    キバVSツメ

Aa4



   いつもはリコちゃんが逃げるけれど、
   狭いところでは不利だったのか、
   ミミコ、飛び出して‥‥。


S8


   その隙に、リコちゃん、移動。
   って、なぜ?


Aa5



   あっ、ねーたん?
S9
S10



   こっち、ミミコのなのぉ。
   そっちやりますですから、おとなしくしてくださいですっ。
S11



   さて。
   リコちゃんの名誉のために。
   けっして、ミミコに意地悪をしているわけではなく。
   ヒトにかまわれるのも、ネコにかまわれるのも
   リコちゃん、好きじゃないのである。
   ミミコは、かまいたガール。
   そばにいても、ただ「そばにいる」だけの
   モジオくんが、だから大好きなのである。

   いずれにしても、
   双方、自分のやりたいようにしたい、
   ただ、それだけなのだろうなぁ。

   


   

|

« 朝の攻防 | トップページ | 出る子 出られない子 »

コメント

猫的な、あまりにも猫的な by ニャーチェ

投稿: ショー吉 | 2008年3月 4日 (火) 22時27分

まるで「ゴジラ対メカゴジラ」!w
通常ならばリコちゃんの体積に上から攻められたら守りきれるモノではないはずですが、ドスコイ度ならひけは取らないリコちゃん。
見事に撃退してますなぁ。


っで、相手の陣地をぶんどって勝ちどきあげていたら、本来の陣地をぶんどられちゃいましたか・・・実に、まぁ、猫的な戦いですにゃぁ~。

投稿: オギャン@俺も一緒に遊んで欲しいぃぃぃ | 2008年3月 5日 (水) 11時00分

真似っこミミコちゃん?えー引出がぁ重いぞーお・も・す・ぎ・るぅぅーと外れてしまわないかとぉドキドキしちゃちたよぉー。リコちゃんいいところに入ってますですよ。引出が深くてよかったのに、ミミコちゃんに見つかってぇ・・・。そこはぁ、隠れ家にはちょっと・・・・。な場所ねぇ。でもぉ、笑わせてくれるニャン達でござりますぅぅぅ。(=^◇^=)

投稿: ARERE | 2008年3月 5日 (水) 11時38分

初めてカキコいたします。いつも楽しく拝見しております。
これはなんともかわいい一幕ですね〜。和ませていただきました。
私にはリコちゃんがミミコちゃんに場所を譲ってあげたように見えます。どちらにせよ微笑ましいですね(*^-^)

投稿: みるく | 2008年3月 6日 (木) 22時05分

◆ ショー吉さん。なぜ箱に入るのか。そこに箱があるからだ。 あー。誰の言葉立ったっけ?

◆ オギャンさん。二つの引き出しにまたがっておく、ということなど考え付くはずもなく。二兎を追うものは一兎をも得ず。あまりにも、な、お約束ぶりです。リコちゃん、隣の芝生は青かったかい?

◆ AREREさん。これ以上、引き出しを開けると外れちゃうという、ぎりぎりのところであります。ミミコは、本当に真似っ子です。リコねーたんのすることは「安全で楽しい遊べること」と思っているのかも。そうやって、学習していってくれるといいのですが。ちょっと天然なので、やることがリコちゃんとはズレるみたいです。

◆ みるくさん。初めまして♪ 譲る‥‥。それは「泣く子とミミコには勝てない」だからだったりして。静かに、自分のやりたいことを楽しみたいリコちゃんですが、けっこうミミコとのビシバシッを楽しんでるようなところもあります。これからも、ニャンズ&コメント、よろしくです♪

投稿: KYOKO | 2008年3月 6日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝の攻防 | トップページ | 出る子 出られない子 »