« 第92話 ネコ、レッドカーペットを語る | トップページ | いいニャンニャンでいてね »

2008年1月18日 (金)

名残を惜しんで ②

  この葉っぱは向こうにはないって。
  いっぱい匂いをかいでおくんだよ。
W1


  ナンテンである。
  お気に入りなら、向こうにも植えるけど。


  こーゆーのも、ありませんですよね。
W2


  その敷石なら持っていけるよ。


  ここでガリガリするのが好きだったのぉぉ。
W3


   それは、持っていくから。


   これも、持っていくと思う?
W4


   うーん
W5


  なんか、ほかのネコの匂いがついてるけど。
W6


   持っていけないもの。
   持っていけるもの。
   持っていくもの。

   さて。
   持っていったものは、ニャンズのお気に召すだろうか。

   

|

« 第92話 ネコ、レッドカーペットを語る | トップページ | いいニャンニャンでいてね »

コメント

一番持って行けないもの
”住み慣れた場所の風景・想い出”

”飼い主の気遣いネコ気づかず”じゃないですが、せっかく持って行っても、”何これ”という目をして予想外の行動をしそうですね。
でも、ネコの過ごしやすいようにといろいろ考えるのも飼い主の楽しみ。
いよいよ引っ越しですね。ネコ様が最優遇の移動物になるのが目に見えそうです。ニンズのことなんかそっちのけで、”早急にネコ様の場所作り”が行われる?(段ボールに”ネコ”と特記して、それを真っ先に開けて、セッティングする?)

投稿: TAMON | 2008年1月18日 (金) 22時50分

いよいよですね。
「持って行くのはこれとこれ!」と荷物の選別をしてくれれば、「猫の手」としてかなり大助かりでしょう。
何よりも新しい環境を気に入ってくれれば一番良いですね!

投稿: saba-zou | 2008年1月18日 (金) 23時54分

◆ TAMONさん。そう。まずは、おネコさま。おネコさまは、引越し前日にShunさんに連れて行ってもらいます。しっかり匂いのついたホットカーペットとコタツとクッションと布団と一緒に。「ちよっと狭いところに閉じ込められてたけど、出てみれば、いつもと同じじゃん」みたいな感じにしてあげたいな、と。持っていけなかったもの、慣れた風景とかは、向こうでおネコさまに作っていただきましょう。


◆ saba-zouさん。「猫の手」は、梱包した段ボールをムリヤリ開けようとしたりして、ジャマしてくださってます。転居先では、まず気にいってもらえるような、部屋作りをがんばります。

投稿: KYOKO | 2008年1月19日 (土) 09時05分

この段ボールの中には何をいれたのかぁミミコがぁチェックするのぉぉぉ。だって大事なものを入れ忘れているかもぉぉ。やっぱりぃおかーさんには任せておけないですのぉぉぉ。ほらぁぁ、あの梅の木入ってないしぃ、門柱の石もぉぉぉナミナミ屋根もぉ、うにうにさんも、おっきいさんや隣のおばたんおじたんも入ってないぃぃ。それはみーーーんな持っていけない物ばっかりだねぇ、ミミコちゃん。

投稿: ARERE | 2008年1月19日 (土) 11時38分

AREREさん。いやいや、チェックしなくていいです。ミミコのチェックは、箱をかじって穴を開けて見る、から困ります。ガムテで補修~。余計な手間~。あっ、しょぼい梅ならあるし、うにうにさんは出てくるだろうし、ナミナミ屋根は床に敷いておけるし。けっこう、向こうにもあるっぽいような‥‥。(で、ごまかされるといいなぁ)

投稿: KYOKO | 2008年1月19日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第92話 ネコ、レッドカーペットを語る | トップページ | いいニャンニャンでいてね »